2016.12.18:名古屋 ※ラリーパパ&カーネギーママでの出演

RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA  Welcome Back Tour 16-17 in Nagoya

日程:2016年12月18日(日)

場所:名古屋 今池 TOKUZO

時間:OPEN 17:30/START 18:30

料金:予約 3500円/当日 4000円(+drink代)

お問い合わせ:名古屋 今池 TOKUZO

2016.12.17:名古屋

ブラジル ブラジル

日程:2016年12月17日(土)

場所:名古屋 金山 ブラジルコーヒー

時間:OPEN 19:00/START 19:30

料金:予約 2000円/当日 2500円(+別途drink代)

出演:角田波健太波バンド/岡沢じゅん/スチョリ

 

<角田健太> http://tsunodakenta.tumblr.com/

昭和56年生まれA型のやぎ座。名古屋市生まれ名古屋市在住。日々の生活で見たり経験して感じた事を、歌う。名古屋の金山にある喫茶店ブラジルコーヒーを営んでいる。バンド活動もしており、the pyramidやツクモク、ザ ウェプシーズ近年はソロ活動も始める。ピラミッド、ツクモク、ウェプシーズでアルバムを一枚ずつ出している。

2016.12.03:愛媛

食堂みつばち5周年記念ライブ music bar 真夜中 〜スチョリ〜

日程:2016年12月3日(土)

場所:愛媛県今治市 食堂みつばち

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2500円(+ワンドリンク・オーダー)

出演:スチョリ

詳細:http://mitsubachi39.blogspot.jp/2016/11/5music-bar.html

2016.11.27:大阪 ※ラリーパパ&カーネギーママでの出演

音楽感謝 15 years anthology Day 2

日程:2016年11月27日(日)

場所:大阪 梅田Shangri-La

時間:OPEN 16:30/START 17:00

料金:予約 4500円/当日 5000円

出演:堀込泰行benzo/RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA

2016.11.23:京都

ZANPANO LIVE!

日程:2016年11月23日(水祝)

場所:京都 cafe ZANPANO

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2000円(+別途drink代)

出演:吉田省念/ラヴラヴスパーク/スチョリ

   ※大間知潤(Gt.)が参加します

<吉田省念> http://www.yoshidashonen.net/

13歳、エレキギターに出会い自ら音楽に興味をもち 現在に至る迄、様々な形態で活動を続ける。18歳、カセットMTRに出会い自宅録音・一人バンドに没頭。2008年『songs』をリリース、吉田省念と三日月スープ を結成、2009年『Relax』をリリース。2011年~2013年くるりに在籍 日本のロックシーンにおける第一線の現場を学ぶ。ギターとチェロを担当し『坩堝の電圧』をリリース 。2014年から地元京都の拾得にてマンスリーライブ「黄金の館」を主催し、様々なゲストミュージシャンと共演。2016年5月、ニューアルバム『黄金の館』をリリース。

<ラヴラヴスパーク> http://39record.com/

唄とギターの長谷川一志を中心に不定形で活動中。眼鏡と帽子とボーダーシャツが目印。1996年から活動開始。 現在は主にパイレーツ・カヌーのメンバーでもあり、turntable filmsなど様々なサポートで活躍する岩城一彦(ドブロ、マンドリン)とのデュオや、めめとウエッコ、元ハッチハッチェルオーケストラ、元コロリダスのめめ(スティールパン)を加えてのトリオ。2013年春、17年目にして初のアルバム「サンキュー」を発表、好評を博す。憧れるのは屈託の無さと溢れ出すメロディー。気付いたらふと口ずさんでしまっているようなメロディーを目指して今日も行く!

2016.11.19:岡山

~中井大介 2ndアルバム「somewhere」発売記念~

『中井大介とスチョリがゆく 城下公会堂編』

日程:2016年11月19日(土)

会場:岡山 城下公会堂

出演:中井大介/スチョリ

時間:OPEN 19:00/START 19:30

料金:予約 2300円/当日 2800円(要オーダー)

<中井大介> http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html

パイレーツ・カヌーが所属する「On The Corner Records」代表であり、シンガー・ソングライターとしても活動している。洗練された楽曲に乗せて心に届く歌や息づかいはどこか孤独で、近くて、あたたかい。8月14日、待望のセカンドアルバム『somewhere』をリリース。

2016.11.12:大阪

灯しびとの集い

日程:2016年11月12日(土)

場所:堺市 大仙公園 催し広場

時間:10:00 - 16:00

LIVE:[.que]/前川サチコとグッドルッキングガイ/スチョリ with 大間知潤  他

2016.11.6:福岡 ※ラリーパパ&カーネギーママでの出演

LIV LABO 3rd Anniversary GDOO MUSIC FESTIVAL

日程:2016年11月6日(日)

場所:福岡 LIV LABO

​時間:OPEN 19:00/START 19:30

出演:バンバンバザール木下弦ニ(東京ローカル・ホンク)​/RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA

2016.11.4:大阪

ふらり・ね 冬将軍ツアー

日程:2016年11月4日(金)

場所:大阪 梅田 ムジカジャポニカ

時間:OPEN 19:00/START 19:30

料金:予約 2500円/当日 3000円(+別途drink代)

出演:ふらり・ね/中井大介 with 河野沙羅/スチョリ

   ※大間知潤(Gt, Mand)が参加します

 

<ふらり・ね> http://hurari.net/

木村美保、高木大輔の二人のミュージシャンが、それぞれ出会ってきた様々なスタイルの音楽をポップスとして昇華させるべく結成したシンガーソングライターユニット。デュオという編成の概念を超える音楽性の幅広さと、2人の声の絶妙なハーモニーは中毒性あり!木村美保は、ジャズの界隈に限らずその存在感を増してきているエンターテイメントビックバンド『Gentle Forest Jazz Band』のメンバー。高木大輔はギタリストとしても活動しており、その演奏ジャンルは様々。主なサポートはKOKIA、西野カナ、など。ユニットも、ソロ活動も見逃せない二人。

< 中井大介 with 河野沙羅 > http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html

パイレーツ・カヌーが所属する「On The Corner Records」代表であり、シンガー・ソングライターとしても活動している中井大介。洗練された楽曲に乗せて心に届く歌や息づかいは、どこか孤独で、近くて、あたたかい。パイレーツ・カヌーのキャプテン:河野沙羅の二人が織り成すグッドミュージック! 

2016.10.15:横浜 ※ラリーパパ&カーネギーママでの出演

RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA  Welcome Back Tour 16-17 in Yokohama

日程:2016年10月15日(土)

場所:横浜サムズアップ

時間:OPEN 17:30/START 18:30

料金:予約 3500円/当日 4000円(+drink代)

チケット:8月6日(土)~ サムズアップ TEL, MAIL, 店頭受付開始

お問い合わせ:横浜サムズアップ

2016.10.9:大阪

靴音までメロウに 21

日程:2016年10月9日(日)

場所:大阪 北浜 雲州堂

時間:OPEN 18:00/START 18:30

料金:予約 2000円(+1drink代)

出演:冬支度/ROBOW/スチョリ

 

 

< 冬支度 > http://fuyujitaku.seesaa.net/

大阪の男女二人組。アコースティックギター、フルートにアコーディオン、そこに男女の歌を乗せ、洋邦のルーツ音楽からの影響を受けた『日本語詞によるフォークミュージック』を奏でる。2013年に1stミニアルバム『オールドハイツ・ミュージック』をリリース。冬支度という名前の由来は細野晴臣の名盤『HOSONO HOUSE』に収録の「冬越え」という曲から。

< ROBOW > http://robow-web.jimdo.com/

2010年結成、大阪を中心に活動するアコースティックバンド。シンガーソングライターの阪井誠一郎のオリジナルを中心にJAZZ、BLUES、ROCKなどのルーツ音楽を感じさせる、どこか懐かしい楽曲たちが魅力。地元大阪を中心に九州、四国、広島、名古屋、東京などその活動範囲は広く、精力的にライブを行っている。2013年ファーストアルバム「僕の車に乗ってくれないか」、2016年「約束の日」絶賛発売中。

2016.9.25:大阪 ※ラリーパパ&カーネギーママでの出演

服部緑地 Rainbow Hill 2016

日程:2016年9月25日(日)

場所:大阪 服部緑地野外音楽堂

時間:OPEN/START 11:00

料金:予約 4000円/当日4500円(両日券:7500円)

出演:ラリーパパ&カーネギーママ/ハンバートハンバート/曽我部恵一/夕凪

   ふちがみとふなとみうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会/ゴトウイズミ

   ハッチハッチェルオーケストラ/みにまむす/ベベチオ(順不同)

2016.9.22:京都

『MOON COUNTRY』『みんなのうたEP』全国販売記念

  タワーレコード京都店 ミニライブ&サイン会&握手会

日程:2016年9月22日(木祝)

場所:タワーレコード京都店 イベントスペース

時間:START 16:00

観覧自由(ご来場者が多い場合には、入場制限する場合もあります)

 

※当日『MOON COUNTRY』『みんなのうたEP』をお買い上げ頂くと

 ライブ終了後のサイン会&握手会に参加できます。

※中井大介くんとの合同インストアとなります。

2016.9.19:大阪

Such A Night !!

日程:2016年9月19日(月祝)

場所:大阪 阿波座 cafe martha

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2500円/当日3000円(要オーダー)

出演:安宅浩司/ワダマンボ+アンドウケンジロウ/スチョリ

 

<安宅浩司>

シンガーソングライター&弦楽器奏者。1st Album『それでいいんじゃないかと』(2007年)、2nd Album『ココニアル』(2010年) をMIDI creativeからリリース。その柔らかく静かな歌とギターは、各地方へのライブ活動とともに、地味にかつ着実に広まりつつある。また、ギターの他にペダルスティール、ドブロ、マンドリン などを弾く弦楽器奏者としてライブやレコーディングに参加。今まで共演させていただいた方は、ハンバートハンバート、中村まり、山田稔明(ゴメスザヒットマン)、ううじん、イノトモ、湯川潮音、羊毛とおはな、リクオ、杉瀬陽子、南壽あさ子、スチョリ、yae、Kotez&Yancy 他。2008年から鈴木惣一朗氏のインストを中心としたグループ「ワールドスタンダード」にペダルスティール&バンジョーで参加している。

Official Site:http://www.kojiataka.com/

Official Twitter:@kojiataka73

<ワダマンボ+アンドウケンジロウ>

日本随一のカリプソ・バンド「カセットコンロス」のヴォーカル&ギター。ワダマンボ名義ではギター・インスト・アルバム『WADA MAMBO's home made monaural deluxe』 (basis records bss 018) をリリース。

ソロでのライブでは、ユーモラスな歌詞の古いカリプソや、スタンダード、そしてインスト曲を交えて、イナタくも暖かい歌とギターを聴かせます。今回は、コンロスのメンバーでもあるクラリネット、アンドウケンジロウとのデュオ。息のあったコンビネーションで、ユルく、ザックリと南国風味で!

Official Site : http://wadamambo.com/

2016.9.17:京都

中井大介 2nd アルバム「somewhere」発売記念ライブ

日程:2016年9月17日(土)

場所:UrBANGUILD

共演:中井大介&The Pirates/スチョリ

※中井大介 サポートメンバー:河野沙羅(パイレーツ・カヌー)徳本昌哉(水瓶)コナミ(イソフラボン)

時間:OPEN 19:00/START 19:30

料金:予約 2500円/当日 3000円(+別途1drink代)

 

<中井大介 & The Pirates> http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html

パイレーツ・カヌーが所属する「On The Corner Records」代表であり、シンガー・ソングライターとしても活動している中井大介。パイレーツ・カヌーの男性メンバーで構成された「The Pirates」を率いて、グルーヴィーでソウルフルなパフォーマンスを展開。洗練された楽曲に乗せて心に届く歌や息づかいはどこか孤独で、近くて、あたたかい。8月14日、待望のセカンドアルバム『somewhere』をリリース。

2016.9.4:四日市

四日の市 & Yokka no Ichi After Party

 

〜昼の部〜

日程:2016年9月4日(日)

場所:JR四日市駅前広場

時間:8:00 - 15:00(売り切れ次第閉店)

LIVE:青太郎/スチョリ(12:30〜)

〜夜の部〜

​場所:cafe MONACA

時間:OPEN 18:30/START 19:30

料金:2500円(Family Ticket 4000円)

出演:青太郎/スチョリ

DJ:GUNSHIP/MATCH

2016.6.5:大阪

YANCY Tour 2016 in OSAKA

 

日程:2016年6月5日(日)

場所:大阪 阿波座 cafe martha

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 3000円/当日3500円(要オーダー)

出演:YANCY/スチョリ

 

 

< YANCY > http://yancy-piano.com/

沖縄生まれ、東京、岐阜、兵庫と転々として育つ。11/12生まれ。O型。シンガー・ソングライターとしての

活動と並行して様々なアーティストのレコーディングやライヴサポートに参加。またアレンジャーやサウンドプロデューサーとしても評価されており、レコーディング作品やCM作品も多数。ローズ、ウーリッツアー、ハモンド、アナログシンセなどヴィンテージ楽器のスペシャリストとしても知られている。ルーツミュージックから音響系まで実に幅広い音楽的バックボーンは多くのミュージシャンから信頼を得ている。

2016.6.2:東京

下北沢レコード & 柴山一幸 presents ”Country & Cityhall”

 

日程:2016年6月2日(木)

場所:東京 下北沢440

時間:OPEN 18:30/START 19:00

料金:予約 2800円/当日3300円(+別途drink代)

出演:柴山一幸/空中カメラ/ふらり・ね/スチョリ

 

<柴山一幸> http://nicomusic.net/ikko/

2001年、ムーンライダーズの鈴木博文プロデュースでMETROTRON RECORDSより1st Album『Everything』でシンガーソングライターとしてデビュー。 青山陽一や栗コーダーカルテットの川口義之など多彩なゲスト参加で話題にのぼる。その後、田辺マモルのマキシシングル「一緒に寝たけど何もしなかった」、Album『カセット&ガゼット』のサウンドプロデュース、編曲を手がけ、ポリスターレコードより発売されたオムニバスアルバム「文芸ミュージシャンの勃興」にも参加。自身の楽曲制作の他、女優・岩田さゆりや人気声優・田村ゆかりの楽曲制作(作詞、作曲)なども手がける。

 

<空中カメラ> http://kuchucamera.com/

小、中、高校の同級生で結成。のちに中村(vo)の兄がドラマーとして加わる。結成当初は集まって遊んでいるだけだったが徐々にライブ活動を開始。60~70s英米ロック、ポップスの実験的かつ、キュートなフィーリングと、80sニューウェイヴのヘンテコさと、90s邦楽の開かれた感性が絶妙に混ざり合ったマジカルロックワールドを展開中。横浜、横須賀在住。

 

<ふらり・ね> http://hurari.net/

木村美保、高木大輔の二人のミュージシャンが、それぞれ出会ってきた様々なスタイルの音楽をポップスとして昇華させるべく結成したシンガーソングライターユニット。デュオという編成の概念を超える音楽性の幅広さと、2人の声の絶妙なハーモニーは中毒性あり!木村美保は、ジャズの界隈に限らずその存在感を増してきているエンターテイメントビックバンド『Gentle Forest Jazz Band』のメンバー。高木大輔はギタリストとしても活動しており、その演奏ジャンルは様々。主なサポートはKOKIA、西野カナ、など。ユニットも、ソロ活動も見逃せない二人。

2016.5.15:大阪

孤高の唄と路地裏の鼻歌

 

日程:2016年5月15日(日)

場所:大阪 梅田ムジカジャポニカ

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2200円/当日2500円(+別途drink代)

出演:中井大介/良元優作/スチョリ

 

 

<中井大介> http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html

ブレイクビーツやゲーム音楽の制作を経て、現在は弾き語りを中心に活動。パイレーツ・カヌーが所属する

On The Corner Recordsの代表でもある。洗練された楽曲に乗せて心に届く歌や息づかいは、どこか孤独で、近くて、あたたかい。

 

<良元優作> http://ysaku.exblog.jp/

1977年生まれ、大阪市出身。アコースティック・ギターを弾き語るシンガー・ソングライター。代表曲「満月の手紙」は、故・中島らも晩年の愛聴歌だったという。好きな歌手は、有山じゅんじ、ルイ・アームストロング、ニーナ・シモン、高田渡、木村充輝など。

 

2016.5.7:京都

UrBANGUILD 10周年企画『of sings. vol.2』

 

日程:2016年5月7日(土)

場所:京都 UrBANGUILD

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2300円/当日2800円(+別途drink代)

出演:松ノ葉楽団/ノスタル人/スチョリ

     ※大間知 潤 (Gt, Mand) が参加します。

 

 

<松ノ葉楽団> http://matsunohagakudan.jimdo.com/

京都を中心に活動する、ちょっと錆びついた音楽隊。2008年に結成したのち、関西圏のライブハウスや酒場でよろよろと活動。アルコールの匂いのする生活の歌をハネ返ったリズムへのせる。赤ら顔がチャームポイントと自負しているけれど評判は不明。2014年、1stアルバム『タイム・ラグ』をBSMF RECORDSより全国発売!

 

<ノスタル人> https://twitter.com/n0sta1gin

前川サチコ&グッドルッキングガイ、ヒトリトビオ等でドラムを叩く仲井信太郎によるソロユニット。古き良きグッドミュージックに想いを馳せる懐古主義的フォークロック。2016年6月4日(土)扇町ムジカジャポニカで行われるレコ発ワンマンライヴよりニューアルバム『風の便り』を発売予定。

2016.4.23:大阪

ふらり・ね 春の遠足ツアー

 

日程:2016年4月23日(土)

場所:大阪 阿波座 cafe martha

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2500円/当日3000円(要オーダー)

出演:ふらり・ね/スチョリ

     ※大間知 潤 (Gt, Mand) が参加します。

 

 

<ふらり・ね> http://hurari.net/

木村美保、高木大輔の二人のミュージシャンが、それぞれ出会ってきた様々なスタイルの音楽をポップスとして昇華させるべく結成したシンガーソングライターユニット。デュオという編成の概念を超える音楽性の幅広さと、2人の声の絶妙なハーモニーは中毒性あり!木村美保は、ジャズの界隈に限らずその存在感を増してきているエンターテイメントビックバンド『Gentle Forest Jazz Band』のメンバー。高木大輔はギタリストとしても活動しており、その演奏ジャンルは様々。主なサポートはKOKIA、西野カナ、など。ユニットも、ソロ活動も見逃せない二人。

 

2016.4.17:京都

弦二ソロアルバム発売記念!西方ソロ行脚〜第二弾!!

 

日程:2016年4月17日(日)

場所:京都 CAFE ZANPANO

時間:OPEN 16:00/START 17:00

料金:予約 2000円(+別途drink代)

出演:木下弦二/ラヴラヴスパーク/スチョリ

   ※キム・ガンホ (Gt) が参加します

 

 

<木下弦二> http://www.honk.jp/

ミュージシャンズミュージシャンとして知られる"東京ローカル・ホンク"のヴォーカル/ギター/ソングライティングを担当。バンドとしては今までにライブを含む4枚のアルバムを発表 し、その実力は各方面で評価されている。2015年12月には待望のソロアルバム『natural fool』をリリース。「声とギター」という無駄を削ぎ落とした表現に河野沙羅(Pirates Canoe)や谷川俊太郎など異色のゲストが絡み、そのシンプルながら深い奥行きのある世界観は必聴。過去の代表作と新作を織り交ぜ綴る珠玉の作品集。

 

<ラヴラヴスパーク> http://39record.com/

気がつくとふと口ずさむ。唄とメロディが溢れ出す。長谷川一志(唄とギター)を中心に不定期で活動中。

現在は主に岩城一彦(ドブロ、マンドリン)とのデュオ編成。1996年から活動開始。2013年、初のアルバム『サンキュー』発表。

 

2016.4.3:東京

Waltz of the moon

 

日程:2016年4月3日(日)

場所:東京 下北沢 La Cana

時間:OPEN 18:30/START 19:00

料金:予約 2700円/当日3000円(+別途drink代)

出演:今井忍/野田徹/スチョリ

 

<今井忍>

70年代初頭、吉祥寺で結成されたアーリー・タイムス・ストリングス・バンド(渡辺勝、村上律、松田”ari”幸一、竹田裕美子、今井忍)のメンバーとしてデビュー。バンド活動のみならず、マルチ・プレイヤー、プロデューサーとしても幅広い活動を続けている。2007年には初のソロアルバム『夜のつばさ』をリリース。温もり溢れるアコースティック・ギターをベースに、自身が敬愛するフォークやカントリーなどを融合させたサウンドが楽しめる。

 

<野田徹> http://ameblo.jp/soulvoyage/

福岡県筑後市出身のシンガー・ソングライター。2015年4月、FLY HIGH RECORDSよりセカンドアルバム『Romanzo』を全国リリース。ロック/ポップス/カントリーなど様々なフレイヴァーを採り入れたルーツ・ミュージックに根ざしたアコースティックな触感のサウンドと、力強くハスキーなヴォーカルが魅力。

 

2016.1.29:岡山

ラブソングバー ゲストLIVE DAY 〜スチョリ篇〜

 

日程:2016年1月29日(金)

場所:岡山 城下公会堂

時間:OPEN 19:00/CLOSE 23:00

料金:2000円(+別途 1drinkオーダー要)

出演:植田章敬/スチョリ

 

 

<植田章敬> http://ueda-akihiro.net/

ビートルズやサムクック、マーヴィン・ゲイ、ダニー・ハザウェイ、山下達郎に大瀧詠一、スピッツ…とさまざまなミュージシャンに影響を受け、音楽を始める。バンド経験を経てソロ活動を開始。ソウルフルな歌声とともに放つのは、世代や環境を越え、あらゆる人々の心に寄り添う「みんなのうた」。日常にあふれた些細な物事や瞬間を言葉につづり、見落としがちな幸せや身近な人の優しさが、いつもそばにあることを表現する。ライブでは弾き語りを中心に、バンドスタイルや数多くのアーティストとの共演など、さまざまな角度から音楽の楽しみ方を提案。多彩な表現方法を持ちつつも筋の通った音楽スタイルは多くの支持を集めている。2014年4月30日、1st fullアルバム「PINK」を全国発売。

 

2016.1.23:大阪

震えの唄 2016

 

日程:2016年1月23日(土)

場所:梅田 ムジカジャポニカ

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約2500円/当日3000円(+別途drink代)

出演:スチョリ/良元優作/小野一穂

 

 

<良元優作> http://ysaku.exblog.jp/

1977年生まれ、大阪市出身。アコースティック・ギターを弾き語るシンガー・ソングライター。代表曲「満月の手紙」は、故・中島らも晩年の愛聴歌だったという。好きな歌手は、有山じゅんじ、ルイ・アームストロング、ニーナ・シモン、高田渡、木村充輝など。

 

<小野一穂> http://onokazuho.com/

1976年東京生まれ、横浜在住。蠍座O型独りっ子。 コツコツ働いた20代を経て、30歳頃から本格的に音楽に取り組むようになった少し遅咲きののシンガー・ソングライター。 景色や匂いが湧き出すような日本語詩。

シンプルなサウンドに朴訥とした唄。朗読からロックバンドまで、表現の幅は広い。