『MOON COUNTRY』を紐解くためのアメリカン・ルーツ・ミュージック10選+1

原点回帰の旅のはじまりはどこにあるのか。

新作『MOON COUNTRY』のルーツをたどる (選盤:スチョリ 文:柳本篤)

 

スチョリの新作『MOON COUNTRY』でキーワードとなるのが<原点回帰>だ。ラリーパパ&カーネギーママ時代を彷彿とさせるアメリカン・ルーツ・ミュージックへ向けられた眼差しは、そのままアルバム制作へと直結した。ここではリリース記念として特別企画「MOON COUNTRYを紐解くためのアメリカン・ルーツ・ミュージック10選+1」を行なった。これをきっかけにみなさんにもルーツ音楽に触れる機会があれば幸いだ。なお、アルバムのセレクトは梅田の老舗レコードショップ、ミュージック・インで行なわせていただいた。店頭にずらりと並ぶレコードからスチョリがセレクトした10枚とは…。

 

(各アルバムはオリジナル盤の品番を記載しています)

 

BOB DOROUGH - Devil May Care

ボブ・ドロウ - デヴィル・メイ・ケア

Bethlehem Records ● BCP-11 [1956]

 

1956年リリースのデビュー作。ピアニスト、ヴォーカリストとして活躍。マイルス・デイヴィスと親交が深かったことでも知られる。タイトル曲は1963年にマイルスもカバーした。プロデューサーとしてもアルゾやスパンキー&アワ・ギャングなども手がけている。2013年、89歳にして初の来日公演が実現。

 

[Side-A] ①Old Devil Moon ②It Could Happen To You ③I Had The Craziest Dream ④You're The Dangerous Type ⑤Ow ⑥Polka Dots And Moonbeams

[Side-B] ⑦Yardbird Suite ⑧Baltimore Oriole ⑨I Don't Mind ⑩Devil May Care ⑪Midnight Sun ⑫Johnny One Note

RUFUS WAINWRIGHT - Want One

ルーファス・ウェインライト - ウォント・ワン

Dreamworks Records ● DRMF-14188-2 [2003]

 

父:ラウドン・ウェインライト3世、母:ケイト・マッガリグルという音楽一家で生まれ育つ。妹マーサもシンガーとして活躍。2003年リリースのサード・アルバムはジャズやクラシックの要素をふんだんに取り込んだ傑作。「14th Street」ではザ・バンドのリヴォン・ヘルムがドラムで参加している。

 

①Oh What A World ②I Don't Know What It Is ③Vicious World ④Movies Of Myself ⑤Pretty Things ⑥Go Or Go Ahead  ⑦Vibrate ⑧14th Street ⑨Natasha ⑩Harvester Of Hearts ⑪Beautiful Child ⑫Want ⑬11:11 ⑭Dinner At Eight

JUDEE SILL - Dreams Come True

ジュディ・シル - ドリームズ・カム・トゥルー

Water Records ● water-140 [2005]

 

70年代にわずか2枚のアルバムを残し、この世を去ったアメリカの女性SSW。アサイラム・レコードの第1号アーティスト。1974年にサード・アルバム用に録音されていた音源が2005年にリリースされたのがこのアルバム。ミックスは彼女の大ファンだというジム・オルーク。1979年、薬物の過剰摂取により他界。

 

[Disc1] ①That's The Spirit ②I’m Over ③Apocalypse Express ④The Living End ⑤Things Are Lookin’ Up ⑥The Good Ship Omega ⑦Last Resort ⑧Til Dreams Come True 他全11曲 [Disc2] ①Dead Time Bummer Blues ②Sunny Side Up Luck ③Emerald River Dance ④Waterfall ⑤North County 他全9曲

CHET BAKER - Chet Baker Sings

チェット・ベイカー・シングス

Pacific Jazz Records ● PJ-1222 [1956]

 

1956年リリース。ウェスト・コースト・ジャズの代表的トランペット奏者として名を馳せながら、ヴォーカリストとしてもその魅力を放ったアルバム。ソフトでささやくような歌声は女性が歌っていると間違えられたこともあったという。スタンダード・ナンバー「My Funny Valentine」収録。

 

[Side-A] ①That Old Feeling ②It's Always You ③Like Someone In Love ④My Ideal ⑤I've Never Been In Love Before ⑥My Buddy [Side-B] ⑦But Not For Me ⑧Time After Time ⑨I Get Along Without You Very Well ⑩My Funny Valentine ⑪There Wil Never Be Another You ⑫The Thrill Is Gone ⑬I Fall In Love Too Easily ⑭Look For The Silver Lining

BOBBY HACKETT AND HIS JAZZ BAND - Coast Concert

ボビー・ハケット&ヒズ・ジャズ・オーケストラ - コースト・コンサート

Capitol Records ● T-692 [1959]

 

1959年リリース。30年代から活躍したジャズ・トランぺッター。幼少期のマイルス・デイヴィスのアイドルの一人だったと言われている。トロンボーン奏者:ジャック・ティーガーデンと組んで制作されたトラッド・ジャズの名盤。

 

<Side-A> ①I Want A Butter And Egg Man ②New Orleans ③That's A Plenty ④Basin Street Blues <Side-B> ⑤Muskrat Ramble ⑥I Guess I'll Have To Change My Plan ⑦Royal Garden Blues ⑧Struttin' With Some Barbecue ⑨Fidgety Feet

THE BAND - The Band

ザ・バンド - ザ・バンド

Capitol Records ● STAO-132 [1969]

 

1969年のセカンド・アルバム。60~70年代のアメリカン・ロックを代表する1枚。ジャケットの色合いから「ブラウン・アルバム」の愛称で親しまれている。シングル・ヒットした「Up On Cripple Creek」やラリーパパが日本語詞でカバーした「The Night They Drove Old Dixie Down」など名曲多数。

 

<Side-A> ①Across The Great Divide ②Rag Mama Rag ③The Night They Drove Old Dixie Down ④When You Awake ⑤Up On Cripple Creek ⑥Whispering Pines ⑦Jemima Surrender ⑧Rockin' Chair ⑨Look Out Cleveland ⑩Jawbone ⑪The Unfaithful Servant ⑫King Harvest (Has Surely Come)

AREA CODE 615 - Area Code 615

エリア・コード615 - エリア・コード615

Polydor ● 24-4002 [1969] 

 

1969年リリースのファースト・アルバム。ボビー・トンプソン、ノーバート・プットナム、ウェイン・モス、ケニー・バトリー、チャーリー・マッコイなど、ナッシュヴィルのスタジオ・ミュージシャン9人によって結成されたバンド。ロック、カントリー、R&Bが混在一体となったワン&オンリーな1枚。

 

<Side-A> ①Southern Comfort ②I've Been Loving You Too Long ③Hey, Jude ④Nashville 9 - New York 1 ⑤Lady Madonna <Side-B> ⑥Ruby ⑦Medley: Crazy Arms/Get Back ⑧Why Ask Why? ⑨Lil' Maggie ⑩Classical Gas ⑪Just Like A Woman

GEOFF & MARIA MULDAUR - Pottery Pie

ジェフ&マリア・マルダー - ポテリィ・パイ

Reprise Records ● RS-6530 [1968]

 

ジム・クウェスキン・ジャグ・バンドを経て、夫婦デュオとして活動をスタートさせ1968年にリリースしたデュオ名義1作目。盟友エイモス・ギャレットの星屑ギターが随所で炸裂。「Georgia On My Mind」のギター・ソロはザ・バンドのロビー・ロバートソンが嫉妬したという逸話も残っているほど。ラテン・ソングのスタンダード・ナンバー「Brazil」は1985年公開の映画「未来世紀ブラジル」の主題歌に起用されている。

 

<Side-A> ①Catch It ②I'll Be Your Baby Tonight ③New Orleans Hopscop Blues ④Trials, Troubles, Tribulations ⑤Prairie Lullabye ⑥Guide Me, O Great Jehovah <Side-B> ⑦Me And My Chauffeur Blues ⑧Brazil ⑨Georgia On My Mind ⑩Death Letter Blues

DAN HICKS & THE HOT LICKS - Last Train To Hicksville...

ダン・ヒックス&ザ・ホット・リックス - ラスト・トレイン・トゥ・ヒックスヴィル

Blue Thumbs Records ● BTS-51 [1973] 

 

1973年リリースの4作目。ヒップでクール、そしてスウィンギン。粋人ダン・ヒックスの魅力が詰め込まれている。ドブロやマンドリンの土臭いサウンドからジャズやボサノバをブレンドするなどバラエティ豊か。プロデュースはトミー・リピューマ。

 

<Side-A> ①Cowboy's Dream No.19 ②Lonely Madman ③My Old Timey Baby ④Vivando ⑤Success ⑥Cheaters Don't Win <Side-B> ⑦Payday Blues ⑧I Asked My Doctor ⑨Sure Beats Me ⑩The Euphonius Whale ⑪Sweetheart ⑫'Long Come A Viper ⑬It's Not My Time To Go

DR. JOHN - Dr. John's Gumbo

ドクター・ジョン - ガンボ

ATCO Records ● SD-7006 [1972]

 

70年代のロック・シーンにニューオーリンズR&Bを浸透させた屈指の名盤。1972年リリース。1曲を除き全てニューオーリンズ・クラシック。プロデュースはアトランティック・レコードのプロデューサー:ジェリー・ウェクスラーと、ニューオーリンズ・ジャズの大御所:ハロルド・バティスト。日本でも久保田麻琴、細野晴臣、大滝詠一などにも大きな影響を与えた。

 

<Side-A> ①Iko Iko ②Blow Wind Blow ③Big Chief ④Somebody Changed The Lock ⑤Mess Around ⑥Let The Good Times Roll <Side-B> ⑦Junko Partner ⑧Stack-A-Lee ⑨Tipitina ⑩Those Lonely Lonely Night ⑪Huey Smith Medley: High Blood Pressure/Don't You Just Know It/Well I'll Be John Brown ⑫Little Liza Jane

ROGER TILLISON - Roger Tillison's Album

ロジャー・ティリソン - ロジャー・ティリソンズ・アルバム

ATCO Records ● SD-33-355 [1971]

 

オクラホマ州タルサ出身のシンガー・ソングライター。同郷のジェシ・エド・デイヴィスがプロデュース及びギターを担当し、骨太なスワンプ・サウンドが魅力のひとつ。ボブ・ディラン、ザ・バンドなどのカバー曲も収録。2003年のジャパン・ツアーのバックをラリーパパ&カーネギーママが務め、大きな話題となった。2013年12月6日他界。

 

<Side-A> ①Down In The Flood ②Old Cracked Looking Glass ③Good Time Gal ④Just Before The Break Of Day ⑤Yazoo City Jail <Side-B> ⑥Let'Em Roll Johnny ⑦One Good Friend ⑧Lonesome Louie ⑨Old Santa Fe ⑩Get Up Jake ⑪Loving You Is Sweeter Than Ever

Music inn ミュージック・イン

 

〒530-0071

大阪府大阪市北区角田町1-10 くろふねビル2F

TEL : 06-6311-1702

営業時間:11:00~21:00

定休日:無し

http://music-inn.jimdo.com/

 

1984年、大阪梅田にオープンした老舗レコードショップ。ロック、ソウル、ブルース、ジャズなど、

50年代から70年代のポピュラー音楽を中心とした品揃えが魅力のお店。総在庫数は約5万枚以上!

ROOTS OF MOON COUNTRY - 10 SELECT PHOTOS

1/1